NTLGS LOGO MAIN.jpg

MTLGS

Japanese Flag.png

ムーブ・トゥ・ラーン・グローバル・スクール

バイリンガル(日本後/英語)インクルーシブインターナショナルフリースクール

障害児、特別支援対象児童に優しいスクール

British Flag.png

電話・Fax 0726 29 4894

携帯電話 090 2859 7075

NEW OPEN
25th August, 2021

Small logo.jpg

MTLGS

お問合せ

入学・一般的な問い合わせ  

0726-29-4894     or     090-2859-7075

Fax 0726-29-4894 

eメールcontact@mtlgs.org

QUICK LINKS

入学

費用

スケジュール・カレンダー

ニュース

キャリア

HOME     >     ACADEMICS

What makes MTLGS a unique place to study?

We are “MORE” than just an international school

Education at MTLGS integrates the best concepts from both the British and Europen (IB) school systems and also incorporates the ideas and concepts of MTL (Australia), Cee Bee Center (Japan) and other excellent programs around the world that help to support and empower your child for a lifetime of learning. Our learning system provides extensive exposure to a variety of subjects such as the arts, music, sports, design, technology, STEAM, nature and ecology, history and science, other cultures and beliefs, the world around us, etc. We help the child in developing both physically and mentally in a range of competencies and dispositions in skills for thinking, research, problem-solving, creativity and innovation that include the use of appropriate behaviours, attitudes and empathy. Rather than educate and teach the child ‘how to learn’ we prefer to educate and teach them ‘how to think’ during their learning process. Our key focus and foundation of learning and education for every child is done more through natural movement and activity based learning that actually helps the brain to learn and grow better rather than just the traditional way of sitting down and learning behind a desk.

 

Our Education leadership team and teachers know every child and family. Families, teachers and students are the foundation of a strong and supportive community. At MTLGS, we encourage an environment that is engaging for both parents and children, as we believe that the more you engage, the more rewarding your learning experiences will be. 

A broad and balanced education

We aim to provide a high-quality international education consisting of Cee Bee’s philosophy, techniques and approaches to teaching and learning. Training and building up a child physically and mentally so as to enable a healthy body and mind tuned into thinking about and being naturally inquisitive, while learning and experiencing the world around them. Balancing movement, sports activity, academics and arts with the appropriate mind-set, behaviours and attitudes is the key to producing active, internationally-minded and innovative global citizens. All students get to participate daily in our Move to Learn “10 Gems for the Brain” (Australian based) daily movement program.

We know great teachers inspire great students

Our teaching faculty comprises passionate, committed and engaging educational practitioners. They all have one thing in common: the desire for guiding children to develop life-long skills and attitudes that will enhance their potential. Energetic and child-centered, our professional and experienced teachers aim to bring out the best in your child.

Low student : teacher ratio

Our low student-teacher ratio and experienced teaching faculty ensure that we provide personalized learning opportunities to every student. The caring approach of our teachers, within a traditionally as well as modern, child-focused environment creates a safe home away from home for your child. We usually try to keep class ratios to a maximum ratio of eight students : one teacher.  However these numbers are not rigidly fixed and can increase or decrease depending on the levels and abilities of the children in each class, as well as the level and ability of the teacher teaching the class. When and if the need arises we could also have another teacher (pair teaching) the main class teacher when teaching students.

Multiple graduation pathways

We aim to prepare your child to achieve their academic potential for every success in life beyond primary school through a broad choice of subjects and pathways offered. In addition, we create various opportunities for our students to excel while making significant and valued contributions to their local community as well as the wider world in which we all live.

Minimalistic facilities designed to fuel holistic development

MTLGS occupies a small two floor building, with an internal area of 275 m² in Takatsuki city in Osaka.  It is around 15 minutes by bus from JR Takatsuki station and Hankyu Takatsuki city station and the local bus stop is also just a minute's walk from our school. Its indoor facilities include classrooms, handicapped access toilets, a play activity and movement area, art and music area, library of books, dining area, slopes and corridors for wheelchair access and a small elevator. The outdoor facilities include a parking area for 7 cars including handicapped parking, a ramp slope for wheelchair access into the building, a natural Japanese garden area of around 250 m², and just a minute's walk away from our school there is a park which we use for students to play.

Making the WORLD a better place

Developing internationally minded learners

At MTLGS we create unique opportunities for our students to participate in community service projects to develop active, internationally-minded, compassionate young people who want to make a difference in the world and evolve as global citizens. We aim to inspire contribution to society in a sustainable fashion throughout life by developing a service ethos, entrepreneurial activities and community spirit, aimed at…..
Empathy     Wellbeing of the Mind & Body     Appropriate Behaviour     Communication

Teamwork     Independence and Leadership     Problem Solving     Self-Confidence

Experiential learning

Our Move To Learn Education Programme (MTLEP) supports and enhances teaching and learning experiences to engage students in real-world issues where students learn through actual hands-on experience and reflection. The programme supports movement and learning throughout the curriculum and also provides specific opportunities within the academic year for students to engage in experiential learning activities, and connecting the curriculum beyond the classroom in a variety of contexts. Students will engage in team-building activities, familiarisation with the Cee Bee programme, investigative challenges and cultural exchanges based within the school, locally around the school and Japan. Highly effective student learning does not exist within subject-specific silos. MTLGS will bind learning through the written classroom curriculum, real-world learning and various field trips and service as action learning.

Empowering students to take action with confidence

Service Action Learning is a key component of the MTLGS academic programme. It helps students connect what is learned in school with the real world and develop lifelong skills such as communication, collaboration, empathy, understanding and reflection. It also facilitates learning by encouraging your child to step out of their comfort zone, get over their fears and immerse themselves in challenging situations. Service projects, graded movements and activities will change your child in profound ways and foster individual growth. This can happen anywhere and anytime in school, or at places such as at the local orphanage, a local temple or fire station, a local home for the aged or at a distant destination. The end results of these connections are memorable experiences that help the students understand their shared guardianship of our planet and responsibility toward others. Through community service, your child will leave their mark on the local and global community.

Enhancing personal and interpersonal development

Creativity, Activity, Service (CAS) is also part of the MTLGS educational programme, involving students in a range of activities that take place alongside their academic studies. Students will be involved in a range of activities beyond the academic classroom and encouraged to develop their own projects to demonstrate initiative, perseverance, and challenge and develop skills such as collaboration, problem-solving and decision-making. These may include visual and performing arts, sports, film, health, community service and many others.

Local and Global impact

MTLGS students will be offered a great mix of cultural exposure, physical challenges, community engagement and service-as-action opportunities in Japan and abroad. We want our students to travel around Japan and the world and to work alongside the local community on a range of activities such as visiting local schools, helping students with their day-to-day activities or teaching them English and games. We want our students to engage in various projects across Japan. Examples include visits to an elderly home or an orphanage, fundraising activities for victims and bake sales to raise money for the purchase and supply of food, stationery and books for underprivileged children in Japan or abroad. Other Service Action Learning includes environmental projects such as beach clean-ups, nature trips, etc.

Professional Support for Handicapped & Special Needs Children

We welcome all students that include special needs children, children considered in the gray areas or borderline areas in education, handicapped children and exceptional children (subject to our ability to provide the best support and education possible) and provide all kinds of support to not only the child but the parents too.  The kind of support that we offer to the child includes training, various therapies and education as required.  To parents with special needs children we offer and provide additional support services that include consulting, counselling, training and education too in coordination with the CEE BEE CENTER.

ホーム     >     学習について

MTLGSはなぜ特別な教育の場なのでしょうか?

MTLGSは単なるインターナショナル・フリースクールではありません

MTLGS(ムーブ・トゥ・ラーン・グローバル・スクール)での教育は、英国、米国両国の教育制度の最良のコンセプトを統合したものであり、また、幼い子どもたちのための生涯学習を支援、強化するために開発されたもので、オーストラリアのMTL(ムーブ・トゥ・ラーン)、日本のCee Beeセンターを始めとする世界各国の優れたプログラムの考え方とコンセプトを取り入れたものです。当校の学習システムは、子どもたちがアート、音楽、スポーツ、デザイン、技術、STEAM(科学、技術、工学、芸術、数学)、自然や生態系、歴史科学、文化や信条、我々を取り囲む世界、職業訓練など様々な科目や課題に広く接することが出来るようにデザインされています。当校では、子どもたちが身体的にも精神的にも大きく成長できるよう、その基礎となる思考力、研究力、問題解決力、想像力及び創造力などの様々な能力や素質を作り上げ育んでいく手助けをします。これには、いかに適切に行動し、適切な態度を示し、他人の気持ちを理解するかなども含まれます。当校は、子どもたちに「学び方」を教育し教えるより、学ぶ過程において「どう考えるか」を教育し教えるべきだと考えます。当校では、ひとりひとりの子どもの学びと教育において、「自然な体の動きと様々なアクティビティを通して学ぶこと」に焦点をあて、これを学びと教育の基本と考えています。実際、この方法は、これまでのただ椅子に座り机に向かって学ぶという伝統的な方法や考え方より脳の学習と発達に有益であると考えられます。

当校の教育リーダーシップチーム及び教師は当校の子どもたちとその家族全てを認識しています。家族、教師、生徒の全てが、強くお互いを支援するコミュニティの基本となります。MTGLSは、保護者の方々が学校の職員と幹部そして自らの子どもにより深く関わることにより、保護者の皆様及び子どもたち両方の学びがより実りのあるものになると信じており、保護者の方々とその子どもたち両方にとって魅力ある環境を創設して行くよう努めています。

広くバランスの取れた教育

当校では、教育と学習に対する当校の代表理事セシル・バートンの哲学技術、取り組み方を取り入れた高い品質の国際教育を提供することを目指しています。健全な体と心で周囲の世界について学び、体験をし、自然と探求心を持つ子どもに育てるために、体と精神を鍛えます。体を動かすこと、スポーツ、アクティビィ、学問、アートと、適切な発想や考え方、行動及び態度とのバランスは、積極的で国際的視野を持った創造的な国際人を作り出す鍵です。当校生徒は全員、毎日の運動プログラム、ムーブ・トゥ・ラーン「脳のための10の宝石」(オーストラリア発祥)、に参加します。

当校は優れた教師が優れた生徒を育てることを理解しています

 

当校の教師は全員、情熱的で熱心であり、人を引き付ける魅力を持った教育者たちです。彼らは共通して、子どもたちの可能性を広げる生涯能力や態度を発達向上させるために、子どもたちを導いていきたいという情熱を持っています。エネルギーにあふれ、常に子ども中心に考える当校の専門知識を持った経験豊かな教師は、あなたのお子様の最高の面を引き出す努力を惜しみません。

低い教師1人当たりの生徒数比

 

当校の教師一人当たりの生徒数比は低く、教師は豊かな経験があるため、当校では生徒ひとりひとりに合わせた学びの機会が提供できます。伝統的及び現代的な子ども中心の環境のなかで、当校教師は思いやりを持って子どもたちと接するので、家から離れていてもまるで家にいるかのような安らぎのある環境が作り出されます。当校では、通常教師1人当たりの生徒数を8名以内に抑えるようにしていますが、これは決まった数ではなく、各クラスの子どものレベルと能力、又、クラス担当の教師のレベルと能力により増えることも減ることもあります。また、必要な場合は担当教師に加えてアシスタント教師を配置することもあります。これについては当校管理職が単独の裁量で決定を行います。

複数の卒業への道

 

当校では、小学校課程以降も人生における成功に向けて学業上の能力を十分に発揮するための準備として、お子様が幅広い科目や、希望する進路に向けての準備を選択できるようになっています。さらに当校では、生徒たちが地域のコミュニティや、私たちが住むより広い世界において、有意義で役に立つなんらかの貢献をすることで、子ども自身が成長できるような様々な機会を作っていきます。

全体的な発展を促すための最小限の施設

 

当校では、?????????

世界をより良い場所に

国際的な視野を持った学習者の育成

MTLGS(ムーブ・トゥ・ラーン・グローバル・スクール)は、思いやりを持ち、積極的で国際的な視野を備え、世界に変化をもたらしたいと望むような国際人となる若者を育成するために、社会奉仕活動プロジェクトに参加するユニークな機会も提供しています。この社会奉仕活動プロジェクトへの参加は、サービス精神、企業家的な活動及びコミュニティ精神を育むことにより、生涯を通じて持続可能な形で社会に貢献しようという士気を高めることを目標としています。目指しているのは、共感の念、健全な心と体、適切な態度、チームワーク、独立性とリーダーシップ、コミュニケーション力、問題解決力、そして、自信を育むことです。

体験的学習

当校のムーブ・トゥ・ラーン・教育プログラム(MTLEP) は、生徒たちが現実の世界における問題に取り組む教えと学びの体験をサポートしながら増やしていき、これにより生徒たちは実践的な体験とそれを振り返って考察することを学びます。このプログラムは、一年間の学年内に子どもたちがカリキュラムを通じて体を動かすことと学習することを支援し、同時に、体験的学習活動に参加することによりカリキュラムがクラスルームを超えた様々な状況に関連付ける特別な機会を作り出します。生徒たちは、校内、学校周辺地域、場合によっては日本各地においてムーブ・トゥ・ラーン・教育プログラム、チーム形成活動、調査課題、文化交流などに親しんで行きます。特定の科目のみに焦点を当てた囲いの中では効果的な学びを期待することはできません。MTLGSは、クラスルームでのカリキュラムを通じての読み書きによる学び、現実の世界での学び、各種校外学習やサービスを通じての活動による学びをまとめた総合的な学びを提供します。

生徒たちに自信をもって活動する力を与えます

MTLGS(ムーブ・トゥ・ラーン・グローバル・スクール)では、奉仕活動学習(SAL)を学習プログラムの重要な要素としています。これは、生徒たちが学校で学んだことを現実の世界に結び付け、コミュニケーション、協力、共感、理解、考察などの人生を通じて必要なスキルをするのに大きく役立ちます。また、お子様に居心地の良い場所から足を踏み出す勇気を与え、恐怖感を乗り越えさせ、自らを困難な状況にさらさせることにより学びを促すことにもなります。奉仕プロジェクトや段階的に体を動かすこととアクティビティは、お子様を大きく変え、個々の成長を促します。学校の中で、あるいは地方の児童養護施設、お寺、消防署、老人ホームなどで、あるいは遠い地での展示会や博物館への参加や訪問においてなど、時と場所に関係なく、子どもたちは成長していきます。これらを通して築かれたいろいろな人とのつながりは、最終的に忘れ難い体験をもたらすこととなり、生徒たちは地球をみんなが一段となって守っているということや自らが持つ他人に対する責任などを理解できるようになります。

自己開発と対人関係の強化

創造性、積極性、および奉仕(CAS)もMTLGSの教育プログラムの一つです。これは、学問の習得と並行して様々な活動を行うプログラムです。このプログラムのもと、生徒たちは、クラスルームでの学問習得を超えた様々な活動に参加し、イニシアチブ、忍耐力、挑戦力を示すため、また他人との協力、問題解決力、決定能力などを開発するために、自分自身でプロジェクトを創作することを促されます。これには、視覚芸術、芸能、スポーツ、映画鑑賞、健康、コミュニティ奉仕活動、その他様々な分野での活動が含まれます。

ローカル社会と国際社会への影響

MTLGS(ムーブ・トゥ・ラーン・グローバル・スクール)の生徒たちは、日本内外において、様々な文化に触れ、身体的な挑戦、コミュニティとの関わり、奉仕活動など様々な機会が与えられます。将来、生徒たちが日本国内および世界中を旅行し、また、地域の学校を訪問したり、訪問先の生徒たちの日々の活動を支援したり、英語やゲームを教えたりなどの様々な活動を通じて地域のコミュニティと協力することを望んでいます。また、当校の生徒たちが当校のある市内を始め日本全国で様々なプロジェクトに参加することを望んでいます。こうしたプロジェクトには、例えば、老人ホームや養護施設の訪問、被害者のための資金カンパ活動、日本国内外の恵まれない子どもたちのために食料、文具や本を購入・支給するための資金調達のためのベークセールなどがあります。また、その他の奉仕活動学習として、ビーチ清掃や自然探訪などの環境プロジェクトなどもあります。

障害児及び特別支援児童に対する専門的サポート

当校は特別支援対象児童、教育上のグレーゾーンにあると思われる児童、障害児童や、特殊児童(当校で最良の支援と教育が可能な場合)を含む全ての生徒を歓迎します。子どもたちに対する支援の中には、必要に応じたトレーニング、各種療育、教育が含まれます。また、保護者へのコンサルティング、カウンセリング、トレーニング及び教育などの追加の支援サービスを提供いたします。特別支援児童を持つ保護者の皆様へは親会社のCEE BEE CENTERと連携しながら、追加で必要やご要望に応じてトレーニング、各種療育、教育を提供しております。

Small logo.jpg

MTLGS

お問合せ

入学・一般的な問い合わせ  

0726-29-4894     or     090-2859-7075

Fax 0726-29-4894 

eメールcontact@mtlgs.org

QUICK LINKS

入学

費用

スケジュール・カレンダー

ニュース

採用情報